FC2ブログ

記事一覧

リーキーガット

化学物質が入り込む理由‼️薬(化学物質)の微粒子の大きさは10μm〜100μmに対して必要物質だけを摂り込む小腸の絨毛一つの大きさは縦1μm、幅は0・1μm。※1μm(マイクロメートル)=0・001ミリ絨毛(じゅうもう)一つに微絨毛が約1000個はあるとされています。微絨毛と微絨毛の隙間から必要物質だけを厳選して摂り入れています。※健康な人の小腸は化学物質を拒否  します。薬(化学物質)の微粒子は10μm〜100μm以下には成れないので、小...

続きを読む

薬では病は絶対に治らない!

薬💊で病は絶対に治らない‼️からだの不調(痛みや病)は元々備わっている本来の力「恒常性(自然治癒 自己治癒)でしか治せない真実に気付こうとしてください‼︎※治るとは薬💊も病院通いも  必要無くなるという意味でな  くては可笑しいのです‼︎医者が勝手に決めた数値などに翻弄され鵜呑みにし従って薬💊で抑えれば抑えるほどに悪化(医原病)するアリ地獄治療(薬漬け)に毎年42兆円もの血税が食い潰されて幸せですか???※対症療...

続きを読む

捻挫はすぐ治る!

捻挫はかかとの骨(踵骨=しょうこつ)とその上に位置している距骨(きょこつ)との隙間である距骨下関節の歪みに加え腓骨が下がって距骨下関節の靭帯を圧迫している事で出る痛みです。整体師なら、誰でも知っていることですが、解剖学に詳しい柔道整復師やまともな整形外科医でも捻挫の関節調整をまともにできる人は数少ないと思います。というより、整形外科医の殆どは知らないし、関節調整すらやったことさえないと思います。昨日、...

続きを読む

先ずは血流を良くする!

先ずは血流を良くする!をつぶやきます。からだの不調(痛みや病)を良くするには、血流を良くすることが先決です。同時に断薬や食生活(食品添加物など)の見直し、デドックス(毒素の排除)、ストレス発散、悪い生活習慣などの見直しさえすれば、殆どのからだの不調(痛みや病)は不調者さん自身で改善できます。骨格筋や骨格筋などの筋肉群が正常で、歪のないからだであれば、慢性的なからだの不調(痛みや病)は襲ってきません...

続きを読む

パーキンソン病を回復させる 道のりその21‼︎ 【不完全燃焼】

パーキンソン病を回復させる道のりその21‼︎【不完全燃焼】不調者kさんがパーキンソン病を治したいと施術所に来院された日は9月30日でした。3年間薬漬けの対症療法(その場しのぎ)を受け続けた結果→寝たきり状態と成り→もう施設に預けるしか選択肢がない状態でした。★意識レベルの低下★自力で立てない★自力で歩けない★自力で寝起きができない★会話ができない★目が開けられない★自力でトイレが出来ない★自力で食事が出来ない★常に手足...

続きを読む

プロフィール

kuritashinichi

Author:kuritashinichi
はじめまして。
福岡県直方市にある整体 『からだ回復センター直方』院長 栗田真一です。
当院は、身体を優しく揺らすことで、病気や痛みが出る前の健康な身体(初期状態)に戻していきます。

最新コメント