記事一覧

先ずは血流を良くする!

先ずは血流を良くする!をつぶやきます。からだの不調(痛みや病)を良くするには、血流を良くすることが先決です。同時に断薬や食生活(食品添加物など)の見直し、デドックス(毒素の排除)、ストレス発散、悪い生活習慣などの見直しさえすれば、殆どのからだの不調(痛みや病)は不調者さん自身で改善できます。骨格筋や骨格筋などの筋肉群が正常で、歪のないからだであれば、慢性的なからだの不調(痛みや病)は襲ってきません...

続きを読む

パーキンソン病を回復させる 道のりその21‼︎ 【不完全燃焼】

パーキンソン病を回復させる道のりその21‼︎【不完全燃焼】不調者kさんがパーキンソン病を治したいと施術所に来院された日は9月30日でした。3年間薬漬けの対症療法(その場しのぎ)を受け続けた結果→寝たきり状態と成り→もう施設に預けるしか選択肢がない状態でした。★意識レベルの低下★自力で立てない★自力で歩けない★自力で寝起きができない★会話ができない★目が開けられない★自力でトイレが出来ない★自力で食事が出来ない★常に手足...

続きを読む

慢性炎症を防げば病気は治る!

今日は慢性炎症を防げば病気は治る!をつぶやきます。炎症は外部からのウイルスや細菌などの感染などで起こって来る、からだの反応で免疫力(白血球)の抵抗(攻撃)での発熱です。免疫機能さえシッカリしていれば自然治癒力が勝手に治してくれます。(酷くても一週間も有れば)ところが、慢性炎症は常にからだの中で炎症が起こっている状態です。ガン、自己免疫性肝炎(アトピー・リューマチ・膠原病・クローン病など)、糖尿病な...

続きを読む

正中線

今日は正中線!をつぶやきます。正中線とは左右対称の生物体で、前面・背面の中央を頭から縦にまっすぐ通る線。とあります。私が想う正中線とはそれ以外に側面からも含まれますが、腕・脚などの関節から関節の間の正中線もいいます。当然、からだ全体はもとより、腕や脚にしても前面・背面と側面からの正中線もある訳です。言うまでもなく施術者は正中線を意識しての施術を行っていると想うのですが、受ける側の不調者さんサイドに...

続きを読む

リンパ

今日はリンパ!をつぶやきます。リンパとは全身の静脈(心臓へ戻っていく血液の管)と平行に張り巡らされている透明なリンパ管、その中に流れているリンパ液、リンパ管の節をリンパ節といいます。リンパの役目は外部から侵入したウイルスや細菌、細胞が血液(赤血球)から受け取った酸素、栄養素の後に吐き出す不要となった老廃物を処理する、例えて言うとすれば下水道みたいな存在です。リンパ管の途中にあるのがリンパ節で、リン...

続きを読む

プロフィール

kuritashinichi

Author:kuritashinichi
はじめまして。
福岡県直方市にある整体 『からだ回復センター直方』院長 栗田真一です。
当院は、身体を優しく揺らすことで、病気や痛みが出る前の健康な身体(初期状態)に戻していきます。