FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

痛み止めロキソニンの服用をやめることができた施術例

不調者Kさん(女性)25歳 会社員頭痛・首・肩・腰の痛みなどで来院されました。仕事でのパソコン作業で常に肩凝り・偏頭痛に悩ませられています。お話を伺うと15歳の時から潰瘍性大腸炎により、10年間通院し薬を服用されていました。血便・生理痛が激しいそうです。頭痛時にはロキソニンを服用しています。施術前にからだの仕組み、血流など偏頭痛になる仕組みなどを説明し、本人納得の上で施術に入りました。骨盤の歪みは...

続きを読む

続 肩こり、偏頭痛は簡単にとれます。

昨日からの続きです。知らず知らずに目線が下がり、猫背の体制を取り続けていると頭(5~6キロ)を支えるために僧帽筋は異常緊張状態を強いられ、その他の筋肉も通常と違う収縮をせざるを負えなくなってしまいます。脳(司令塔)は単純ですから、長時間頭が下がる動きを覚え直してしまいますから、このことを繰り返している人は頭を支える筋肉群に異常緊張を与えて悪い姿勢を脳(司令塔)は覚えてしまいその人は悪い姿勢で生活を...

続きを読む

肩こり、偏頭痛は簡単にとれます。

今日は肩凝り、編頭痛は簡単に取れますについてつぶやきます。みなさん肩凝り、編頭痛は何故起こるのか解りますか?解ればそのことをしなくなりますか?質問が先に来てしまいましたが、肩凝りの原因と偏頭痛の原因をこれからつぶやきます。人間のからだの中で頭の重さは約5~6キロありますが、二足歩行の人間は絶妙なバランスの中でこの頭を支えています。耳の後ろの上部から腰の辺りまである大きな筋肉である僧帽筋(そうぼうき...

続きを読む

あなたの肩こりは良くなっていますか。

肩凝りは強い刺激(押したり、揉んだり、叩いたり)をしていては、良くなることはありません。人間は、ストレスや疲労が溜まってくると、(交感神経が働き)筋肉が歪、乳酸(疲労物質)が溜まるようになっています。また、乳酸は筋肉疲労を軽減させてくれる物質でもありますけど・・・筋肉を揉むと、乳酸(疲労物質)は一端は散らばりますが、また歪んだ箇所に戻ってくるので同じことです。歪のない筋肉には乳酸は発生しません。問...

続きを読む

プロフィール

kuritashinichi

Author:kuritashinichi
はじめまして。
福岡県直方市にある整体 『からだ回復センター直方』院長 栗田真一です。
当院は、身体を優しく揺らすことで、病気や痛みが出る前の健康な身体(初期状態)に戻していきます。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。