記事一覧

グルテンを味噌が中和する!

今日はグルテンを味噌が中和する!をつぶやきます。 グルテンという物質は小麦や大麦やライ麦などの穀類に多く含まれているリーキーガット(小腸の壁に穴が空く現象)を引き起こす物質です。慢性的なからだの不調(痛みや病)を抱えて悩み苦しむ不調者さんをリセット(根本治癒)させるために施術(指導)の際にグルテン・サポニン・レクチンの摂取をリセット(根本治癒)に至るまでは極力摂らないことが望ましいのですが・・...

続きを読む

3日間の断食があなたの病を好転させる!

今日は3日間の断食が貴方の病を好転させる!をつぶやきます。断食とは・・・自由意志によって、一定の期間中、全ての摂食あるいは特定の食物以外の摂食を断つ、人間の行為を言う。・・・・とあります。私の推薦する断食は=胃に何も(全ての食材)入れない断食ではなく、特定の食物以外の摂食を断つ意味での断食を言います。何故なら、一定の期間中全ての摂食が一番良いのは解らないでもないのですが、問題は何も食さないで我慢を...

続きを読む

きれいな細胞外液が功を奏す!

今日はきれいな細胞外液が功を奏す!をつぶやきます。きれいな細胞外液とは=0(酸性)~14(アルカリ性)に別れるPH値の中性(7.0)から少しアルカリ性に傾いたPH7.3~7.5の弱アルカリ性です。健康なからだの人の細胞外液(からだの7割は水)のPH値も弱アルカリ性の値である約7.3~7.5です。直接には図れませんが、朝イチの尿で大体のPHの値はPH紙で解ります。その他のPH値は・・・汗→7.0~8.0  涙→7...

続きを読む

高タンパク源を摂るその3!

今日は高タンパク源を摂るその3!をつぶやきます。高タンパク源とは☆卵(鶏卵など)☆鶏肉(ささ身など)☆赤肉☆青魚、小魚☆貝類などです。一昨日は卵、昨日はこの中の鶏肉・赤肉についてつぶやきました。今日はこの中の青魚、小魚・貝類についてつぶやきます。昨日もつぶやいたように・・・「北極で生活するイヌイット族の食材の95%は自然界で育ったゾウアザラシや魚などの肉類でしたが、ガンや生活習慣病などの病は殆どありま...

続きを読む

高タンパク源を摂るその2!

今日は高タンパク源を摂るその2!をつぶやきます。高タンパク源とは☆卵(鶏卵など)☆鶏肉(ささ身など)☆赤肉☆青魚、小魚☆貝類などです。昨日はこの中の卵についてつぶやきました。今日はこの中の鶏肉・赤肉についてつぶやきます。世の中の常識(実は非常識)は肉はからだにとって悪いという風潮にあります。☆ガンになる?☆太る?☆腎臓に負担が来る?☆ビタミン不足になる?など健康に害があると想われがちです。果たして、本当に...

続きを読む

プロフィール

kuritashinichi

Author:kuritashinichi
はじめまして。
福岡県直方市にある整体 『からだ回復センター直方』院長 栗田真一です。
当院は、身体を優しく揺らすことで、病気や痛みが出る前の健康な身体(初期状態)に戻していきます。