記事一覧

グリグリしてはいけません!

今日はグリグリしてはいけません!をつぶやきます。

グリグリとは

肩や肩甲骨、首などの関節の痛みを探す動作をい
います。


不調者さんにはくれぐれも可動域を超えた動き=グ
リグリと痛みを探す動作をしないでください!


と伝えてはいるのですが、時々グリグリの動作を日
常的にしている不調者さんがいます。


グリグリした動作はインナーマッスルを刺激し、脳(司
令塔)に痛みがあることを再確認させてしまいます。


この動作を日常的にしていては、何時まで経ってもイ
ンナーマッスルの歪は無くなることはないのです。



ですから、グリグリとしたイタ気持ち良い感覚の動作
=可動域を超えた動きをしている間は施術で効果が
出ても一長一短を繰り返す、無駄な時間と費用が懸
念されます。


特にイタ気持ち良いマッサージなどを繰り返してきた
人に多く見られる現象です。



開業当初、この現象=可動域を超えた動き=グリグ
リした動作をしてはいけません!の伝達が上手く行か
ずに施術結果が想うように出ない事がありました。



今でも時々ですが、無意識の内にグリグリした動作を
している不調者さんがいます。


ですから、常に口酸っぱく伝達をしています。


動きすぎに注意と同様にとても大切な伝達事項なの
です!


自分のからだは自分で守れるようになりましょう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kuritashinichi

Author:kuritashinichi
はじめまして。
福岡県直方市にある整体 『からだ回復センター直方』院長 栗田真一です。
当院は、身体を優しく揺らすことで、病気や痛みが出る前の健康な身体(初期状態)に戻していきます。