記事一覧

体感してみました!

今日は体感してみました!をつぶやきます。



私は約3週間前にナチュラルパレオ食事法!を知り

実際に体感してみました。



ナチュラルパレオ食事法!は現役の医者でもある

崎谷博征 医師が勧めている食事法です。



崎谷博征 医師は脳外科医を約15年間勤め、著し

体調を崩したことがキッカケで西洋医学の限界を

知り、東洋医学を学び直しましたが、東洋医学の漢

方薬である薬も西洋医学の薬と何ら変わりない副作

用を生むことを知り、アメリカに渡りアメリカでの医師

免許も取得されている20年以上医療に携わっている

現役のお医者様です。




そこで、コーダイン博士(アメリカの医師)のパレオ

ダイエット(食事法)を学び、日本人に合った食事

法(ナチュラルパレオ食事法)を確立され、現在は薬

を極力使わない、総合医療のクリニック(医院)で自

由診療(保険適用外)を基本にさまざまな病を自然

治癒力を高めることにより、根本治癒させている凄

医師でもあります。




私も方法は違えど代替療法(整体)により、自らの免

疫力である自然治癒力・自己治癒力を高めることで、
さまざまなからだの不調(痛みや病)を根本治癒させ
ることを目的に日々指導をしています。



私なりの実績(生活習慣病などの改善)や検証例もあ
ります。


しかし、ナチュラルパレオ食事法は世の中の常識(
は非常識)を覆す画期的な食事法であると確信し
ました。


と言うのも私は物凄く疑い深い人間です。


実際に自分自身で検証しないと信じられない性格です。



しかし、今現在からだの不調(痛みや病)が無い私にと
って真実を確かめるにはどうしたら良いのか随分迷い
ました。



そこでナチュラルパレオ食事法での中で最も悪い食材
とされる→炭水化物・乳製品(牛乳など)・添加物・加工
食品(コンビニの弁当など)・小麦粉(パンなど)・穀物(
ジャガイモなどの遺伝子組み換え食品)などを1週間、
徹底的に食べてみました。



1週間後の昼食時に異変が起こりました。


今まで時間が取れない時に常食していたカップ麺を食
べている途中に吐き気をもようしたのです。


何とも言えない胃のもたれから、突然気持ち悪くなり全
てを吐いてしまったのです。


その晩は全ての食材を受け付けない状態から、からだ
のあちこちの関節に痒みを伴い、湿疹が出てしまいま
した。


こんなことは今までの人生の中で初めてです。


一晩中、痒みとの戦いで十分な睡眠が取れません。


当然、次の日の仕事にも影響があり、辛い一日となり
大変な経験をしたのです。



それから2週間、ナチュラルパレオ食事法で悪いとさ
れる炭水化物・乳製品(牛乳など)・添加物・加工食品(
コンビニの弁当など)・小麦粉(パンなど)・穀物(ジャガ
イモなどの遺伝子組み換え食品)などを控える食事法(
ナチュラルパレオ食事法)に切り替えて、体調は戻った
のです。



何故?さまざまな病になるのか?


今回の試みはリーキーガット(小腸のバリアに穴が空く
現象)を少しですが、体感できた気分でした。


リーキーガットとは

栄養素をからだに取り込む小腸のバリアに穴が空く現象
で、本来取り込んではいけない物質(異物タンパク質)を
吸収してしまうことで、からだの免疫機能である白血球の
一種であるリンパ球が外敵と判断して、異物タンパク質
に攻撃してしまう為に起こる慢性炎症を言う。



これが、皮膚に起こるとアトピー性皮膚炎アレルギー
疾患を伴い、関節に起こるとリュウマチ膠原病などの
自己免疫疾患を引き起こす。



その他の生活習慣病などもリーキーガットが引き起こ
す、慢性炎症が原因で起こるとされている。



リーキーガットを引き起こす原因となる最大の要因は
うまでもなく、医薬品や炭水化物・乳製品(牛乳など)
・添加物・加工食品(コンビニの弁当など)・小麦粉(パ
ンなど・穀物(ジャガイモなどの遺伝子組み換え食品)
などです。



ですから、常日頃、薬を常用して服用している人はリー
ーガット(小腸のバリアに穴が空く現象)がある限り、
根本的に“病”は治る筈がない事が解ります!


世の中の常識(実は非常識)を信じている人は
        永久的に救われることは無いのです。


慢性病に悩んでいる人は一度、頭の中の知識
まで常識リセットして、白紙の状態から行動
試してみる)ることを強くお勧めします。


自分のからだは自分で守れるようになりましょう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kuritashinichi

Author:kuritashinichi
はじめまして。
福岡県直方市にある整体 『からだ回復センター直方』院長 栗田真一です。
当院は、身体を優しく揺らすことで、病気や痛みが出る前の健康な身体(初期状態)に戻していきます。