記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖尿病は自分で治せます!

今日は糖尿病は自分で治せます!をつぶやきます。



糖尿病は血糖を下げるインスリンが不足することから
継続的に高血糖となる病気です。


大きく分けて1型と2型に分類されています。



1型は何らかの原因でインスリンを作り出す膵臓の一
部が破壊されることで血糖を下げるインスリンを作り出
すことが出来ない状態を言います。


2型は生活習慣の食生活から起こって来る生活習慣病
の代表です。


1型☓1割、2型☓9割、の割合です。


少なくても2型☓9割の糖尿病は食生活の改善をすれば
殆どの人が改善される生活習慣病です。



糖尿病に限らず、高血圧症などの生活習 慣病やさまざ
な病を治すには根本原因となっている悪い生活習慣
の見直しが大前提にあります。

☆薬の服用
☆食生活の見直し
☆睡眠不足
☆ストレス発散
☆運動不足
☆肉体的な疲労
☆精神的な疲労
☆血流障害の見直し(マッサージやサウナなど)
☆活性酸素の除去


今日はその中で食生活の見直しについてつぶやきます。


何故なら、糖尿病の主な原因は食生活にあるからです。


中でも一番問題となる食べ物は“小麦”です。



理由は大きく分けて3つ。

1,血糖値を急上昇させる糖質である→アミロベクチンA
  が豊富に入っている。

2,最悪の食べ物である砂糖以上の麻薬 成分である→
  エキソルフィンが入っている。

3,リーキーガットを引き起こす成分である→グルテンが
  豊富に含まれている。


ましてや、現在の小麦の殆どは遺伝子操作によって作ら
れた形質変換された食べ物であることは凄く重要です。


小麦の70%は炭水化物ですし、直ぐに消化される炭水
化物は血糖値を急上昇させるアミロベクチンAです。


また、小麦に含まれるエキソルフィンは中毒症状を引き
起こす物質であり、麻薬と同じ作用を引き起こすことも
解っています。


複数の精神疾患、神経障害、学習障害、統合失調症な
どを引き起こす物質でもあります。



また、グルテンは多くの穀物に含まれるネバネバ成分の
タンパク質ですが、レクチン・サポニンと同様にリーキー
ガットを引き起こす物質 でもあります。


リーキーガットが起こる原因

☆医薬品
☆点滴
☆ハイフルクトース・コーンシロップ(果糖ブドウ糖液糖)
☆トランス脂肪酸(マーガリン・ショートニング)
☆人工甘味料
☆タンパク質加水分解物(だし・ドレッシングなど)
☆加工でんぷん(食品添加物)
☆アルコール(飲み過ぎに注意)
☆グルテン(穀物に含まれている)
☆レクチン(豆類やジャガイモなど)
☆サポニン(大豆などの豆類)※発酵させた納豆はOK
☆タンニン(渋み成分、渋すぎるお茶、ワイン)

以上ですが・・・


先ずはナチュラルパレオ食事法(原始人食)でも述べて
いるように小腸のバリアに穴が開く現象→リーキーガット
を防ぐことが大前提にあります。


これは糖尿病に限らず全ての病に共通する原因を先ず
は取り去る→真っ先にやらねばならない必須事項です。



からだの中で一番に復活するのは“胃腸”ですから、3日
程の断食が一番ですが、リーキーガットを引き起こす物
質以外の高たんぱく質食品である「赤肉・鶏肉(ささ身)と
野菜」を食することでリーキーガットを防いだ後に“小麦”
を含む食べ物である・・・


パスタ類、パン類、ラーメン、うどん、ピザ、唐揚げの皮
コロッケ、天ぷら、お 好み焼き、たこ焼き、肉まん、あん
ん、餃子の皮、たい焼き、ケーキ類、クレープ、カスタ
ードクリーム、麦みそ、醤油(麦を原料としての)、ビール
など


・・・・・の血糖値を急上昇させる食べ物を極力控える食生
活に努め、血流障害の見直しなどの悪い生活習慣を図
れば必然的に高血糖障害である2型糖尿病は改善され
ます。


信じる信じないは貴方次第ですが、少なくても2型糖尿
病は自分で治せる病なのです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kuritashinichi

Author:kuritashinichi
はじめまして。
福岡県直方市にある整体 『からだ回復センター直方』院長 栗田真一です。
当院は、身体を優しく揺らすことで、病気や痛みが出る前の健康な身体(初期状態)に戻していきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。