記事一覧

ダントツに世界一農薬を使っている日本に無農薬食材なんて無いに等しい!

ダントツ世界一農薬を使っている日本に無農薬食材なんて無いに等しい‼️綺麗物好き日本人→除菌 抗菌 殺菌大好き日本人の為の食材を提供するには農業者は必然的に農薬を使う以外に方法はないのです‼︎虫喰い野菜なんか誰も買わないし売れる訳がない‼︎要するに農業は農薬無しには成り立たない仕組みなのです‼️ちなみに農薬の種類とは・・・★害虫駆除の殺虫剤(世界一)★病気を防ぐ殺菌剤(世界一)★雑草を防ぐ除草剤(世界二)残留農薬...

続きを読む

膝痛に体重なんか関係ない!!

膝痛に体重なんか関係ない‼️関係があるとすれば膝に負担がかかる姿勢(正中線からズレる)が一番問題となる。今、膝痛で何年も病院通いをしていて治らないから・・・と言う不調者Tさん(女性 72歳)が来院してきました。※医者から体重を減らさないと  治らないと言われているそう  です🤬階段の上り下りなどで左膝の前下側が痛くてたまらない‼︎と嘆いてます😖【検査と見立てと施術】膝の曲げ伸ばしをすると膝蓋骨(膝の皿)の動...

続きを読む

ギックリ腰は何故起こる?

ぎっくり腰は何故起こる?!不調者Mさん(女性40歳)が先日3度目のぎっくり腰を起こしたと昨日へっぴり腰の伝え歩き状態で来院してきました🤭何気なく物を拾う動作でギクッとして身動きが取れなくなったそうです・・・😓突発的に起こってしまうぎっくり腰ですが、そうなる布石は日頃の悪い生活習慣(姿勢など)が引き起こさせているのです。要するに体幹の脊柱後弯が引き起こす脊柱の屈伸・側屈・回旋の可動域に制限が掛かってい...

続きを読む

捻挫はすぐ治る!

捻挫はかかとの骨(踵骨=しょうこつ)とその上に位置している距骨(きょこつ)との隙間である距骨下関節の歪みに加え腓骨が下がって距骨下関節の靭帯を圧迫している事で出る痛みです。整体師なら、誰でも知っていることですが、解剖学に詳しい柔道整復師やまともな整形外科医でも捻挫の関節調整をまともにできる人は数少ないと思います。というより、整形外科医の殆どは知らないし、関節調整すらやったことさえないと思います。昨日、...

続きを読む

92歳。自立してる方。あちこち病院で検査しても異常無しですが、最近ふらつきがひどく、眠れないと不安になり、時々パニック症状が出てました。耳が遠く、会話は手書きでしてる状態

92歳。自立してる方。あちこち病院で検査しても異常無しですが、最近ふらつきがひどく、眠れないと不安になり、時々パニック症状が出てました。耳が遠く、会話は手書きでしてる状態。整体1回目。仙腸関節の動きが悪く、それに伴って動くはずの脊柱多裂筋が張りまくってました。肩甲骨周りの筋肉群も張っていて、耳から血流やリンパが捨てれない状態。これでは、三半規管は機能しません。1回の施術で、ふらつきは全くなくなり、全く...

続きを読む

プロフィール

kuritashinichi

Author:kuritashinichi
はじめまして。
福岡県直方市にある整体 『からだ回復センター直方』院長 栗田真一です。
当院は、身体を優しく揺らすことで、病気や痛みが出る前の健康な身体(初期状態)に戻していきます。